本年度寄付事業の目録を贈呈・府中市および東京都社会福祉協議会

 当協会では一般社団法人への移行に伴い、「公益目的支出計画」に則り、今後12年の計画で、「児童施設へのクリスマスプレゼント」事業、および「府中市(福祉寄付金)」「東京都社会福祉協議会(東京善意銀行)」への寄付事業として支出していくことになります。
 そのうち、今年からはじめる寄付事業に対し、去る10月13日(土)、東京競馬場において目録贈呈を行いました。
「府中市」100万円
「東京都社会福祉協議会」200万円
donation01.jpg
府中市と東社協より感謝状をいただいた 左から、小濵副会長、森会長、齋藤福祉委員長、高野市長
donation01.jpg
森会長より、府中市・高野市長(右写真)と東京都社会福祉協議会・小濵副会長(左写真)それぞれに目録を贈呈
TOP
東京馬主協会について
馬主インフォメーション
東京競馬場とともに
活動報告・ニュース
会員メニュー