セントウルS優勝、重賞連覇のリトルゲルダ号がサマースプリント女王戴冠

 9月14日、阪神競馬場で行われたセントウルステークス(GII)は当協会会員、栗山良子様所有のリトルゲルダ号(牝5歳、栗東・鮫島一歩厩舎、丸田恭介騎手)が好位追走から直線抜け出して優勝、北九州記念に続く重賞連覇を飾るとともに2014サマースプリントシリーズチャンピオンに輝きました。
 おめでとうございます。
ゴール前の激しい競り合いを制したリトルゲルダ号がセントウルS制覇
ゴール前の激しい競り合いを制したリトルゲルダ号がセントウルS制覇
TOP
東京馬主協会について
馬主インフォメーション
東京競馬場とともに
活動報告・ニュース
会員メニュー