華やかに2014年度JRA賞授賞式、当協会会員からは4部門で栄誉

 1月26日、ザ・プリンスタワー東京で「2014年度JRA賞授賞式」が開催されました。

 当会会員様の所有馬では最優秀障害馬にアポロサラブレッドクラブ(代表:見立昭子氏)所有のアポロマーベリック号が2年連続で授賞、最優秀2歳牝馬に国本哲秀様所有のショウナンアデラ号、最優秀3歳牝馬に(有)キャロットファーム(代表:高橋二次矢氏)所有のハープスター号、最優秀4歳以上牡馬に大和屋暁様所有のジャスタウェイ号と全9部門中4部門で授賞、後藤正幸JRA理事長よりそれぞれ記念のブロンズ像が授与されました。

 また、この日、JRA馬事文化賞を授賞した石田敏徳氏は当協会ホームページの「東京馬主協会の歩み」「東京競馬場の歴史と沿革」などの執筆者であります。

◆最優秀障害馬

アポロサラブレッドクラブ様
アポロマーベリック号(中山グランドJなど5戦2勝)
アポロマーベリック号

◆最優秀2歳牝馬

国本哲秀様
ショウナンアデラ号(阪神JFなど4戦3勝)
ショウナンアデラ号

◆最優秀3歳牝馬

(有)キャロットファーム様 
ハープスター号(桜花賞、札幌記念など7戦3勝)
ハープスター号

◆最優秀4歳以上牡馬

大和屋暁様
ジャスタウェイ号(安田記念、ドバイDFなど6戦3勝)
ジャスタウェイ号
TOP
東京馬主協会について
馬主インフォメーション
東京競馬場とともに
活動報告・ニュース
会員メニュー